読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

〜Gastronomy's Food Journey〜

世界中のおいしい食べ物・料理・お店・レストランをご紹介!

スペインにある食の都「バスク地方」の伝統的なお菓子が食べられるお店へ、実際に行って来た!

美食の街「バスク」の伝統菓子は、シンプルで美しい味わい。

f:id:Yuta8:20160703083722j:image

今、世界中のシェフや美食家最も注目しているという、食の都バスク地方

バスク地方」には、”バスク”という地名の名前が入った伝統的なお菓子「ガトー・バスクと言うお菓子があるらしい。

そんな、「本場」ガトー・バスクを作っているお店が白金にあります。

 

という事で、実際に行って来た! 

高級住宅地セレブなどの富裕層が多く住む街と言うイメージの「白金」エリア。(あくまで、自分の固定概念です。)

初めて白金エリアへ訪れたのは、前回紹介した「kiriko NAKAMURA」へ行った時。

そして今回は、同じエリアにある違うお店へ行くために、2回目の訪問。

場所は、白金高輪駅から徒歩で約6分のところにあります。

そのお店がこちら⇩

f:id:Yuta8:20160703084939j:image

MAISON D'AHNI(メゾン・ダーニ)

f:id:Yuta8:20160703085002j:image

お店は、小さくお洒落な外観。

ちょうど焼き上げたのか、とっても美味しそうな匂いがプンプン!!

お店の中へ入ると、まず、そこにはショーケースに並べられた美味しそうなスイーツと…

f:id:Yuta8:20160703085034j:image

隣からは香ばしくて良い香りを放つ、焼き菓子や…

f:id:Yuta8:20160703085128j:image

こちらが、バスク地方伝統的なお菓子「ガトー・バスク

f:id:Yuta8:20160703085247j:image

f:id:Yuta8:20160703085301j:image

チョコレート風味のガトー・バスクも… f:id:Yuta8:20160703085313j:image

そして、バゲットクロワッサンなどもあります。

f:id:Yuta8:20160703085327j:image

バゲットやクロワッサンは、売り切れ次第終了で、お昼には全て完売になるそうです。(電話をして、取り置きをする事も可能。)

さらに、店内にはちょっとしたカフェスペースがあるので、ここで食べる事に。

f:id:Yuta8:20160703085346j:image

まずは、店員さんオススメで、最近自分もハマっている

ミルフィーユ : 520円

f:id:Yuta8:20160703085411j:image

たっぷりと挟まれた2層のカスタードクリームと、見た目からしてバリバリ感が伝わってくる3枚のパイ生地

f:id:Yuta8:20160703085502j:image

フォークを入れようとするも、上のキャラメルが固くて、フォークがサクッと入らない…

結局、こんな感じに潰れてしまった。

f:id:Yuta8:20160703085527j:image

でも、一口食べてみたら凄かった!

キャラメルの味がほろ苦く、パイはザクザク、そしてカスタードクリームは甘くなく素朴な味わい。

素朴だけどほろ苦くザクザクとした食感がクセになって、フォークが止まらずあっという間に完食!

これは、どちらかと言うと大人向けのミルフィーユだと思います。紅茶とかと合いそう…

f:id:Yuta8:20160703085549j:image

次は、すぐに売り切れてしまうほどの人気商品

クロワッサン : 220円

f:id:Yuta8:20160703085834j:image

行く前に電話で聞いたら、奇跡的に1個だけ残っていたので、取り置きをしてもらいました。

大きさは小さめで、バターのほのかな香りがします。

f:id:Yuta8:20160703085757j:image

食べてみると、一般的なクロワッサンと変わらず外パリ中ふわな感じで、まぁ普通に美味しい。

f:id:Yuta8:20160703085911j:image

そして最後は、今日このお店に来た1番の目的でもある…

ガトー・バスク : 450円

f:id:Yuta8:20160703085947j:image

おやつなどにぴったりな見た目と大きさ、そして、い〜香り!

f:id:Yuta8:20160703090045j:image

ガトー・バスクは作り置きをせず、必要な分だけ作り、様子を見ながら無くなる前にシェフの方が焼き上げるので、タイミングが良ければ焼き立て出来立てが味わえます。(自分が行った時は、焼き上がって結構時間が経っていたので、すでに冷めていました。)

アーモンドを使った生地は、かなりしっとりとしていて甘〜い味わい!

f:id:Yuta8:20160703083722j:image

そして、中に入っているブラックチェリーがそのまま残ったコンフィチュール(ジャム)は、少し酸味があっていいアクセントで甘〜いアーモンド生地にピッタリ!

なんか邪魔なものがなくて、シンプルに美味しいお菓子

シンプルだからこそ、クセになる味わいでした。

また、食べたい!今度は焼き立て出来立てを!

f:id:Yuta8:20160703090209j:image