〜Gastronomy's Food Journey〜

世界中のおいしい食べ物・料理・お店・レストランをご紹介!

濃厚・激ウマで今でも忘れられない味!フランス・パリで食べた、あのお店のあのモンブランが期間限定販売!という事で、実際に行って買って食べてみた!

スイーツの本場!美食の国フランス・パリは、やっぱり違う!!

日本のモンブランとは一味も二味も違う、濃厚で激ウマなモンブラン

f:id:Yuta8:20160611072510j:plain

(⇧写真は、フランス・パリの本店で食べた時のモンブラン

フランス・パリで、一番「有名」で「おいしいモンブラン」といえば、誰もが必ず名前を挙げる老舗洋菓子店があります。

それがこちら⇩

f:id:Yuta8:20160611072940j:plain

(この写真は、約1年前に兄上と初めてフランス・パリへ旅行で行った時のものです。)

※またいつか、フランス・パリの ”美食の食旅” として、記事を載せる予定です。

 

フランス・パリに本店があるこちらのお店「ANGELINA」は、創業はなんと1903年!!

ということは、113年もの歴史がある、まさに老舗中の老舗中の老舗洋菓子店なのです。

当時、フランス・パリの本店で食べた「モンブラン」の味が美味しすぎて、1年経った今でもはっきりとその味を覚えているくらい。

また行きたい食べたい、と思いつつもなかなかフランス・パリへ行く機会がなく、「日本でも食べられたらいいのになぁ〜」と思っていた矢先、「何かおいしいスイーツ食べたいなぁ〜」とたまたま立ち寄った「そごう横浜店 B2F」で何やら見覚えのある「モンブラン」を発見!!

(ちなみに日本では1店舗だけ、東京・銀座に「ANGELINA」の直営店として「サロン・ド・テ・アンジェリーナ プランタン銀座店」があります。)

近くへ行って、お店の名前を見るとなんと「ANGELINA」と書いてあるではないか!!

期間限定で販売をしているとのことなので、なんのためらいもせず迷わず買うことに。

(※会期は、5月30日(月)までなので、販売は終了しています。)

ショーケースを見てみると、フランス・パリの本店にはなかった、なにやら「」と「」のモンブランがある!!

ということで、「白」と「緑」のモンブランを1個ずつ買い、さらに「モンブランブリュレ」という新商品?があって、気になったので買って実際に全部食べてみた!(1人で)

まずは、白色のモンブラン

・苺のホワイトモンブラン:561円

f:id:Yuta8:20160611102148j:image

白い理由は、マロンクリームに「ホワイトチョコ」が入っているからです。

f:id:Yuta8:20160611102205j:image

一口食べると、確かにホワイトチョコの味がマロンの風味とともに感じられる。

f:id:Yuta8:20160611102238j:image

半分にすると…⇩

f:id:Yuta8:20160611102246j:image

生クリームがぎっしりと詰められていて、真ん中には「いちご」が丸ごと一粒、そして下には甘めでサクサクっとしたメレンゲが敷いてあります。

f:id:Yuta8:20160611102304j:image

ベーシックタイプのモンブランよりも、少し甘さ控えめな味わい。

f:id:Yuta8:20160611102320j:image

 

そして、5月の季節限定モンブラン

・抹茶のモンブラン:486円

f:id:Yuta8:20160611102547j:image

マロンペーストに抹茶を混ぜ込んだ、抹茶味のモンブラン

f:id:Yuta8:20160611102704j:image

」と「抹茶」が合わさった、まさに「」なモンブラン

一口食べると、風味といい結構しっかり目な抹茶の味わい

f:id:Yuta8:20160611102910j:image

以前、シンガポール発・ティラミス専門店「ティラミスヒーロー」を紹介した記事の中で、抹茶味のティラミスを紹介しましたが、やっぱり「抹茶」はどんなスイーツ・ケーキに合わせても美味しい!!

半分にすると…

f:id:Yuta8:20160611102923j:image

生クリームがいっぱいに詰められています。

f:id:Yuta8:20160611103223j:image

シンプルに抹茶の味が楽しめる逸品です!

f:id:Yuta8:20160611103139j:image

 

3つ目は、ハイブリッドモンブラン

モンブランクレームブリュレ:627円

f:id:Yuta8:20160611103239j:image

 これは、名前の通り「モンブラン」と「クレームブリュレ」が1つになった、いわゆる「ハイブリッドモンブラン

f:id:Yuta8:20160611103352j:image

上には、濃厚なマロンクリームと中に生クリームがぎっしり。そして、下のカップにはプルプルなクレームブリュレ

f:id:Yuta8:20160611103306j:image

正直な感想を言ってしまうと、これは微妙。

上のモンブランは、もちろん「味」「風味」ともに濃厚で最高に美味しいんだけど、下のクレームブリュレが、プルプルだけど少し水っぽくて、味が「さっぱり」し過ぎているから、なんか中途半端な「味」と「食感」。

f:id:Yuta8:20160611103430j:image

もうちょっと、濃厚なクレームブリュレの味と濃厚なモンブランの味を同時に味わいたかった。

まぁ、上のモンブラン超絶おいしかったからいいんだけど…

期間限定販売」っていうのが本当に残念!!

今回、また食べたおかげで、さらに「ANGELINA」の「モンブラン」が食べたいという食欲が強まってしまった。

銀座に直営店があるから、どうしても我慢できず耐えられなくなったら、モンブランを食べる為だけに「銀座」まで行こう!

tabelog.com